《フォトレター576》

040.gif
宇宙人/7


この宇宙で我々は孤独な存在なのか、あるいは宇宙には知的な生命
いわゆる宇宙人がたくさん存在していて、我々銀河系の辺境に住むものとは無関係に、
既にこの銀河系の中心にはSF小説のように大銀河連合が存在しているのだろうか。

もしどこかに宇宙人がいたとしても、その宇宙人と出会えなくては意味がない。
宇宙人が既に滅んでしまった後では宇宙人と交信することはできない。
つまり、交信するためには我々と同時に生存していなくてはならない。
つまり、どこかで生命が発生しても、知的生命が登場するだけの時間がない、
知的な生命に至っても何らかの原因でそれを長期間維持できなかった、
あるいはそもそも知的生命が登場しなかったという場合は、
当然交信ができないということになる。
ちなみに、我々は40億年近い生命の歴史を背負って登場した。

これは逆に、もし40億年の地球の歴史の中で、過去に何回か宇宙人が
地球にアクセスしたことがあっても、それが人類が登場していなかった時には、
あるいは後継者を含めて人類が絶滅した後では、やはり交信できないということになる。


e0059431_165224.jpg
この種族、あちこちで見かける。まさに増殖中だ。

e0059431_1612575.jpg
あなたも1度は彼を見てるはずだ。

e0059431_16132455.jpg
いい感じの2人。

e0059431_16215676.jpg
地下鉄で見かけた古いタイプの宇宙人。

e0059431_16221147.jpg
彼もある意味で歴戦の勇者だ。
[PR]
by tomhana0907 | 2014-04-25 04:38
<< 《フォトレター577》 《フォトレター575》 >>