《フォトレター579》

040.gif
送別会的宴会/1


今いる作業所に私のすぐ後に入所してきたU.M君が
4月中に退所して、一般企業に再就職することになった。
そこで、何か名目があればどこへでも飲みに集まる有志達が
4月19日、千種の居酒屋において送別会という名目で飲み会が
開かれることになった。集まったのはなんと14人。
更に、その集いでは指導員のT.Dさんの再婚も祝う会でもあったのだ。
その日は仕事があったので12時過ぎまで作業所にいて
いったん帰宅して、5時半に再度千種駅に集合となった。
細かいことで申し訳ないが、飲み放題、食べ放題、
3時間で会費は3500円。まぁ、いいか。こういう時には
もってこいのU.Mさんの開会の挨拶と乾杯で始まった。
さぁ、飲んで、食って、話をして、うん、なんか楽しそうだな。
その日、私は体調抜群、何でも来やがれという気分だった。


e0030127_2027337.jpg
千種駅の近くにある居酒屋で始まった。

e0030127_20272475.jpg
何かを雄弁に語ってるI.Yさん、この人ちょっと見怖そう。

e0030127_20274523.jpg
歓談中という感じかな。この日の主賓的男U.M君は早くも真っ赤な顔だ。

e0030127_20282933.jpg
どうでもいいがI.J君、2と5か25に何の意味があるの?

e0030127_20284910.jpg
I.Uさんは早くも身振り手振りで、いや違った。彼は聴覚障害者だった。

e0030127_2029145.jpg
凄んでいるのがI.Uさん。その奥のK.T君、何を意識してるの。
[PR]
by tomhana0907 | 2014-04-26 04:23
<< 《フォトレター580》 《フォトレター578》 >>