《フォトレター597》

040.gif
春の一日


春一番とは春の訪れを告げる南よりの強風のことで、
日本海で発達した低気圧に向かって立春後最初に吹いた
南よりの強風を春一番と呼んでいる。

春一番の由来は1859/安政6年2月13日、五島列島沖に出漁した
壱岐郷ノ浦の漁師53人が強い突風にあって遭難してから
郷ノ浦の漁師の間で春の初めの強い南風を春一または春一番と
呼ぶようになったのが始まりで、1950年代後半より
マスコミで使用され一般化したという。


e0030127_6552183.jpg
ダイナミックな空が展開されていた。

e0030127_6553810.jpg
ちょっとアングルを変えてパシャリ。

e0030127_657983.jpg
春だというのにこれはどうしたことか、摩訶不思議。

e0030127_782294.jpg
何を描いてるの?

e0030127_783671.jpg
病的ですらある。
[PR]
by tomhana0907 | 2014-05-09 04:40
<< 《フォトレター598》 《フォトレター596》 >>